【リサイクル竹炭】計り売り始めました🎐

リサイクル竹炭の計り売りを始めました。

ダンボールに折れや欠けのあるパッケージ品には入れられない製品を1kg~お届けします。

当社の竹炭はこんな風に作られています。

竹炭ができるまで (pdfファイル)

 

色々手間暇かけて作っていますが、

炭化させると中身がスカスカになるので折れてしまうものがたくさんあります。

※パッケージ品でも商品の性質・形状上折れてしまう場合があります。ご了承ください。

 

ですが折れていても竹炭の効果としては同じですので、

飾るのではなく実用的にお使いいただきたいと思い、この度計り売りを始めてみました。

もともと一度使われた箸が大量廃棄されていて「モッタイナイ」と思って作り始めた製品ですので、

折れのある商品も「モッタイナイ」と感じ今回の販売開始につながりました。

地球にやさしい暮らしの一つにシシクのリサイクル竹炭も取り入れてみてください。

 

こちらからご購入いただけます。

 

使い方は色々ですが、ここでは2つご紹介します。

 

【押し入れや床下の調湿材として】

竹炭は湿度が高い時に湿気を吸い、空気が乾燥しているときに湿気を吐き出す習性を持っています。

その為、押し入れや床下に竹炭を置くことで空気の調湿を行ってくれます。

竹炭は通気性の良い袋や箱に穴を開けたものなどをお使いいただくと効果を感じやすいと思います。

消臭効果を期待される場合はお使いの状況にもよりますが、半年を目安に煮沸し、天日干ししてください。

調湿は前述したとおり吸って吐くことを繰り返しますので、半永久的にお使いいただけます。

 

【普段のお風呂を温泉風に】

竹炭にはミネラル分がたくさん含まれています。

そのミネラル分がお湯に溶け出しミネラルたっぷりのお風呂に変わります。

また、竹炭には遠赤外線効果があるので湯冷め防止で湯上りでもぽっかぽか。

おうちにいながら温泉気分を味わえますよ~♪

使い方としては、まず使用前に洗い水が黒くなくなるまで竹炭を水洗いしてください。

その後網目の出来るだけ細かい洗濯ネットや巾着に入れてお湯や水を貼る前のお風呂にセットします。

そこからいつも通りお風呂を沸かしてください。

出来るだけ長い時間お風呂に付けてから入浴してみてください。

お風呂で使用した後はどこかに吊るしたりして乾燥させてください。

浴槽にグレーの汚れが付く場合がありますので、その際はスポンジなどでこすって掃除してください。

お手入れ方法は、2~3日に1度水洗いし天日干ししてください。洗剤を使うのは厳禁です!

使い方にもよりますが、1ヶ月ほどお使いいただけます。

効果を感じられなくなったらお取替えをお願いします。

 

お風呂などで使用した竹炭は砕いて畑やお庭の家庭菜園での土壌改良や、

そのまま花器に挿してお花のエチレンガスを吸収し、長持ちさせることができます♪

1kgと聞くとかなり多く聞こえますが、用途も色々なので是非一度試してみてください。